ホーム > 取扱分野 >  労働問題 >  労働問題の弁護士費用

労働問題の弁護士費用

弁護士費用には、着手金と報酬金があります。
着手金は、事件をご依頼いただくときにお支払いいただく費用です。もっとも、着手金を支払うことができないという場合には、着手金を無料として、報酬金を上乗せさせていただくプランもご用意しております。
報酬金は、事件が終了したときに、得られた金銭について、一定の割合でお支払いいただく費用です(ただし、最低報酬金として、必ず発生する金額があります)。

残業代請求

法律相談料

初回の法律相談(30分) 無料
2回目以降の法律相談 30分あたり5,000円(税別)

裁判外での交渉

着手金 10万円(税別)
報酬金 得られた金銭の20%(税別)。ただし15万円(税別)を下らないものとします。

労働審判

追加でいただく着手金 10万円(税別)
報酬金 得られた金銭の20%(税別)。ただし20万円(税別)を下らないものとします。

訴訟

追加でいただく着手金 10万円(税別)~
 ※訴訟の着手金は事案によって増減します。
報酬金 得られた金銭の25%(税別)。ただし10万円(税別)を下らないものとします。

退職勧奨

法律相談料

30分あたり5,000円(税別)

裁判外での交渉

着手金 20万円(税別)
報酬金 得られた金銭の20%(税別)。ただし15万円(税別)を下らないものとします。

労働審判

追加でいただく着手金 15万円(税別)~
 ※労働審判の着手金は事案によって増減します。
報酬金 得られた金銭の20%(税別)。ただし20万円(税別)を下らないものとします。

訴訟

追加でいただく着手金 20万円(税別)~
 ※訴訟の着手金は事案によって増減します。

報酬金 得られた金銭の25%(税別)。ただし20万円(税別)を下らないものとします。
 ※会社に復職することができた場合の報酬金は、年収の20%相当額(税別)をお支払いいただくことになります(分割払い可)。

解雇

法律相談料

初回の法律相談(30分) 無料
2回目以降の法律相談 30分あたり5,000円(税別)

後方支援(リーガルアドバイス)

タイムチャージ制 30分あたり7,500円(税別)

裁判外での交渉

着手金 15万円(税別)
報酬金 得られた金銭の20%(税別)。ただし15万円(税別)を下らないものとします。

労働審判

追加でいただく着手金 15万円(税別)~
報酬金 得られた金銭の20%(税別)。ただし20万円(税別)を下らないものとします。

訴訟

追加でいただく着手金 20万円(税別)~
 ※訴訟の着手金は事案によって増減します。
報酬金 得られた金銭の25%(税別)。ただし20万円(税別)を下らないものとします。
 ※会社に居続けることができた場合の報酬金は、年収の15%相当額(税別)をお支払いいただくことになります(分割払い可)。

TOP