ニュースリリース

2015年10月

高木啓成弁護士が、エイベックスがJASRACを離脱した件について取材を受けました。

エイベックスがJASRACを離脱することを発表したことについて、高木啓成弁護士が取材を受け、JASRACによる放送局などとの包括契約の問題点、JASRACの独占禁止法違反の疑い、JASRACの独占が崩れた場合の行方などについて解説しました。

 

エイベックスが「JASRAC」を離脱して独自路線――「独占」が崩れたのはなぜか?
  2015/10/23   アクシアム法律事務所
タグ:取材